こじらせ女子と呼ばれる女

親友から「こじらせてる」と言われた理由。嫌な女全開で語る

新たに歩み出す日〜お互いにとって何かが変わる瞬間だと信じて〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 新たに歩み出すには勇気がいる。 その勇気が出ずに 動けなくなっているときもある。 何も決められないのであれば、 決められないままでも動けば 自然と何かが変わることもある。 大切なタイミングは神様が導いてくれ…

こじらせは続くよどこまでも〜神様のお告げだと信じる女〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 恋愛の始まりや終わりには 3つの「ing」が存在する。 タイミング フィーリング ハプニング 運命の道はこの3つが揃ったとき、 開かれるのだろうか、、、 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた しかし、いろんなタイ…

さよならの前に〜終わりが怖いなら始めなければいい〜

いくつになっても恋愛が終わるときは辛い。 でも20代で恋愛が終わるときと 30代で恋愛が終わるときとでは 30代の方が何倍もしんどい。 私には一回りほど歳下彼氏Pくんがいた 結婚なんて元々考えていなかった。 結婚をしないと決めたから 付き合ったという方…

思いやり1つで変われること〜限られた時間だから気づく自分の小ささ〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 同じことをしていても、 感じ方は環境や関係性によって違う。 私たちが過ごしている この 「今限られた時間」 という状況は私を大きく変えた。 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた 最近の私は余裕がなくなり、 P…

恋愛の終わりは辛いのがお決まり?〜別れた後の気持ちの変化〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 1つの恋愛が終わったとき、 人はどんな感情を辿るのだろうか? 辛くて泣き続ける人もいれば、 スッキリ前を見つめて進んでいく人もいる。 時間が経ってから変わっていく感情もある。 私には一回りほど歳下の彼氏Pく…

基盤のある私と基盤のない元カレ〜最後にしてあげられること〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 「基盤」 物事の基礎や基本となる事象や組織のこと。 人が生きていくには ある程度基盤を固ることが必要だ。 www.kojisaseneko.work 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた Pくんは若いせいか ものすごーく甘ちゃん…

お互いのために選ぶ道〜「待ってて欲しい」から「見守ってて欲しい」へ〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 人は出会いと別れの繰り返し。 いつか別れがくるとわかっていても いざそのときがくると いろんな気持ちが交錯する。 まさに私はこの話し合いで 自分の気持ちがいろんな方面から溢れ出していた。 www.kojisaseneko.w…