こじらせ女子と呼ばれる女

親友から「こじらせてる」と言われた理由。嫌な女全開で語る

不倫発覚後、戻りたい夫と離れたい妻

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 一生愛することを誓って結婚したのに、 どうして人は浮気をしてしまうのだろうか。 この不倫が発覚したとき、 それぞれ人は何を思うのだろう。 私が婚活サイトで知り合ったハリーさん 現在、業界日本一の業績を持つ…

離婚原因は妻が妹になってしまったから〜女性として見れなくなったら終わりなの⁇〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 恋愛の寿命は3年なんてよく言われる。 脳内物質的にと科学で解明されてはいるが、 マンネリは本当に脳内の問題だけなのか⁈ 私は違うと思う。 婚活サイト休止したタイミングで 初対面のお誘いをくれたハリーさん 完璧…

婚活初対面の基本は日中、軽め、現地集合とプロフ以上の何か

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 婚活には基本ルールというものがある。 婚活サイトによってさまざまだが、 私の登録している婚活サイトには 連絡のやりとりの基本、 初対面の誘い方やセッティング、 服装や話題の作り方まで さまざまなバージョンで…

優柔不断は幸せを逃す⁈決意と行動が伴わない女

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです チャンスをチャンスと気づいて素早く掴む これが幸せになる秘訣。 優柔不断は悪いことではない。 しっかり考えている証拠。 だが、その考えている間に、 掴めるはずのチャンスがどこかへいってしまう なんてことはよ…

結婚は幸せの近道⁈近道よりも選択肢を増やすこと

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです Q.幸せとは何か⁇ と聞かれたら、なんて答えますか⁇ 私は昔から同じ答えをずっと持ち続けている。 A.選択肢があることが幸せ。 これが私の幸せ論。 残念ながらまだまだ辿りついてない。 宝くじで10億円が当たれば、結…

結婚すれば自信が持てる⁈短期間でも結婚したい本当の理由。

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 独身でいることは どうして世間体が悪いのか、、、 経済力のある人でも ある程度の年齢になると 独身というだけで 周りからの目線が変わることがある。 独身でいるというのは まだまだ肩身が狭い世の中だと私は思う…

宝くじで10億円が当たったら、結婚する?しない?

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 「もし宝くじで10億円が当たったらどうする⁇」 誰かと1度はこんな話をしたことはないだろうか⁈ 仕事を辞めてー 旅行に行ってー 海外に移住とか⁈ 10億円が当たると想像するだけで夢のある話✨ 私は毎年宝くじを買って…

月50万円のお小遣い制は幸せ⁈〜結婚は専業主婦パートだと思え〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです お金の管理は奥さん、 旦那さんは月◯万円のお小遣い制。 または 夫婦同額お小遣い制。 そもそもお小遣い制ではなくお財布別制など 生活のお金に関するルールは夫婦それぞれ。 どうやって生活するか 結婚前に話してお…

結婚生活の練習〜自分の長所が消されていくとき〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 結婚すれば独身に比べて制限は増えるだろう。 帰宅時間だったり、交友関係だったり、 飲みに出る機会なんていうのは典型的なものだ でもそれは結婚生活を育む上で お互いの幸せのためにすることであって 嫌々するも…

ただ好きだけでは貫けない〜結婚、出産、仕事の不安のすり替え〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 好きなことを仕事にしている人は幸せ。 好きな人と結婚する人は幸せ。 好きな人との子供を持ち、 家族になれる人は幸せ。 好きなことを貫くことができることが幸せ。 私は現在、ひと回りほど年下の元カレPくんと 別…

結婚ってそんなに重要⁇一緒にいたい相手かどうかだけじゃない⁈

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 「結婚」 人はどうして 「結婚」 という制度にこだわるのだろう。 結婚して子供を産む 出産は女性にしかできないことだからこそ 出産の前にあるだろう結婚 が通るべき道だと 幼い頃から教えられているのだろうか。 …

婚活だからこそ、恋愛結婚以上に分かり合える結婚ってどういう関係⁈

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 恋愛結婚とは恋愛を経て結婚すること。 恋愛結婚にもいろんなパターンがあるが、 この「恋愛を経て」の間に 山あり谷ありを繰り返し、 お互いの絆を築き上げていく。 その先が結婚だった場合のことだろう。 では婚活…

やっぱりスピード婚⁈ 婚活で出会ったならいつ結婚したい⁈

婚活は結婚への近道。 自然に出会って、愛を育んで、結婚。 それに越したことはないのだろうけれど、 同じ結婚を目指すのなら、 恋愛よりも結婚目線重視。 そのために婚活をするのでしょう⁇ だから婚活で出会ったなら、 普通の恋愛結婚よりスピード婚が普通…

好条件の人が何故婚活サイトに登録するの⁈理由は本当に結婚⁈

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 婚活サイトで出会えば、 誰もが結婚相手を探している と思いがちだが、その熱量は人それぞれ。 「出会いがなかったから」 「ただ彼氏彼女が欲しかった」 なんて人も少なからずいるし、 その割合は意外と多かったりも…

婚活でコンプレックスを話せる⁈〜幸せと苦労の共感〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 婚活は条件ありきの戦場。 提示された条件から相手を選び、 結婚に向けてさらに条件をすり合わせていく。 普通の恋愛のように 出会い、愛情を育み、結婚へ と進むのとは少し違う。 この条件優位の戦場で、 結婚相手…

結婚相手に求めるもの〜婚活には家柄は必要な条件か〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 結婚相手に求めるもの。 見た目、人柄、年齢、収入、、、 自分の経験や年齢によって変わるものだろう。 今の時代、 家柄というものを気にする人は 少なくなっているのかもしれないが 気にする人はいつまで経っても気…

タイミングが別れを後押しし、タイミングのズレがこじらせる

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 物事には何事にも理由がある。 理由のない事などない。 その理由を理解できる人が 運命のタイミングを掴める人なのだと 私は思う。 ただこの理由探しに固執してしまうと、 結果的に物事の本質が見えなくなることが多…

別れたあとの同居生活〜元カレ元カノのルームシェア〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 彼氏彼女と別れれば、 本来なら2人の関係はそこで終了する。 関係が終了すれば、 友達になるケースもあるだろうが、 2人で過ごす時間はなくなるもの。 本来は、、、。 同棲から同居になるなんて 本当に稀なケースだ…

大どんでん返し〜恋愛は予想外ばかり⁈〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 恋愛は予想外のことがたくさん起こる。 予想がつかないからおもしろい なんていう人もいるが、 それは恋愛を楽しむ若い世代の話。 今、私の家には元カレが同居している 一回りほど歳下のPくん Pくんと私、 どちらに…

もうすぐ終わる2人の最後の時間の過ごし方

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです もうすぐ卒業、、、 もうすぐ引越し、、、 もうすぐ退職、、、 もうすぐ終わる、 この「もうすぐ」があることで 今までとは違う感じ方をすることがある。 恋愛もまた同じ。 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた …

新たに歩み出す日〜お互いにとって何かが変わる瞬間だと信じて〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 新たに歩み出すには勇気がいる。 その勇気が出ずに 動けなくなっているときもある。 何も決められないのであれば、 決められないままでも動けば 自然と何かが変わることもある。 大切なタイミングは神様が導いてくれ…

こじらせは続くよどこまでも〜神様のお告げだと信じる女〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 恋愛の始まりや終わりには 3つの「ing」が存在する。 タイミング フィーリング ハプニング 運命の道はこの3つが揃ったとき、 開かれるのだろうか、、、 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた しかし、いろんなタイ…

さよならの前に〜終わりが怖いなら始めなければいい〜

いくつになっても恋愛が終わるときは辛い。 でも20代で恋愛が終わるときと 30代で恋愛が終わるときとでは 30代の方が何倍もしんどい。 私には一回りほど歳下彼氏Pくんがいた 結婚なんて元々考えていなかった。 結婚をしないと決めたから 付き合ったという方…

思いやり1つで変われること〜限られた時間だから気づく自分の小ささ〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 同じことをしていても、 感じ方は環境や関係性によって違う。 私たちが過ごしている この 「今限られた時間」 という状況は私を大きく変えた。 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた 最近の私は余裕がなくなり、 P…

恋愛の終わりは辛いのがお決まり?〜別れた後の気持ちの変化〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 1つの恋愛が終わったとき、 人はどんな感情を辿るのだろうか? 辛くて泣き続ける人もいれば、 スッキリ前を見つめて進んでいく人もいる。 時間が経ってから変わっていく感情もある。 私には一回りほど歳下の彼氏Pく…

基盤のある私と基盤のない元カレ〜最後にしてあげられること〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 「基盤」 物事の基礎や基本となる事象や組織のこと。 人が生きていくには ある程度基盤を固ることが必要だ。 www.kojisaseneko.work 私には一回りほど歳下の彼氏Pくんがいた Pくんは若いせいか ものすごーく甘ちゃん…

お互いのために選ぶ道〜「待ってて欲しい」から「見守ってて欲しい」へ〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 人は出会いと別れの繰り返し。 いつか別れがくるとわかっていても いざそのときがくると いろんな気持ちが交錯する。 まさに私はこの話し合いで 自分の気持ちがいろんな方面から溢れ出していた。 www.kojisaseneko.w…

結婚は壁〜これから先の人生に出会えない人〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 結婚をすることでたくさんの壁が立ちはだかるなら 結婚にこだわらなくてもいい。 相手が同じ気持ちであれば。 同棲している一回りほど歳下の彼氏Pくん 不意なPくんの告白から 私たちの話し合い第二段が始まった▶️ こ…

「ずっと一緒にいたい」の先は「結婚」とは違う曖昧なもの

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 「ずっと一緒にいたい」 好きな人から言われれば 未来に繋がる嬉しい言葉のハズ。 しかしこの言葉の先にあるものは 曖昧なまま見えないこともある。 一回りほど歳下の彼氏Pくんとは 最近、いつの間にかすれ違い、 苛…

結婚にこだわる女〜一緒についてきて欲しい?一緒について行きたい?〜

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです 結婚していなくても幸せなカップルはたくさんいる。 子供ができてから結婚を考えても遅くはない。 それでも結婚にこだわってしまうのは 何故なのだろうか? 私には同棲している彼氏Pくんがいる 一回りほど離れたPく…