こじらせ女子と呼ばれる女

親友から「こじらせてる」と言われた理由。嫌な女全開で語る

彼氏のファッションに口出しできる⁈まずはステップを踏んでみる

 

「こじらせ女子」と呼ばれる女、ねこです🐾

 

ファッションの好みは人それぞれ。

好みが似ているカップルもいれば、

系統も好みも全く違うカップルもいる。

 

私と今の彼氏Pくんは歳の差カップルだ。

彼は年相応のファッションセンスを持ち、

私は私で好きなファッションがある。

もし彼が私のファッションに合わせても

決して似合わないし、

私が彼のファッションに合わせれば、

気持ち悪い若作りとなる(^◇^;)

なのでどう頑張っても

私たちのファッションセンスは交わらない。

 

それはそれで受け入れて、

お互い好きなようにしているのだが、

やっぱり気になることはある🙄

 

Pくんは自分へのこだわりが強い。

髪型はこうぢゃないとダメだとか、

この服にこれを合わせたらダメだとか、

色々と大変そうだ。

私にもそういうこだわりはあるが笑

Pくんの言うこだわりはほとんど気にならない。

というより、

わからないという方が正しいのかもしれない(⌒-⌒; )

 

私にしてみればPくんの言うこだわりよりは、

別ブランドのアクセを一緒につける

いわゆるブランド喧嘩状態とか、

ゴールドネックレスにシルバーピアスをつける

素材の違いなどの方がよっぽど気になるのだが🙄

彼はそこのところは気にならないようだ。

ファッションのこだわりは人それぞれなので

人のファッションには口を出さない🙅‍♀️

だが、どうしても今、気になっていることがある。

 

それは彼の靴だ👞

これは私のこだわりでもあるのだが、

私がファッションの中で重要視しているのは

昔から爪、アクセサリーと靴⌚️👠

特に靴は身だしなみとしては大切なアイテム👟

 

どれだけかっこよく髪型をキメて✨

どれだけ高い服やオシャレな服を着て👖

どれだけ素敵なバッグを持っていても💼

靴がくたびれていたり、

かかとがすり減っていたり、

磨くはずの靴に長期間の汚れがついたままなのを見ると

「見えるところだけのオシャレさん」

というイメージがある。

(⬆︎これは個人的主観ですのでご了承ください🙇‍♀️)

 

そんな私が気になっているPくんの靴は

かかとが完全にすり減り、

もうお修理はできない状況👟

雨の日は大丈夫か⁉️とひそかに心配するほどだ。

私にしてみれば、もうその靴は完全に買い替えどきだ。

いや、買い替えどきはとうに過ぎている(ーー;)

 

しかし彼はその靴がお気に入りなのだろう👟

買い替えることなく、履き続けている👟

かかとがすり減っていることに気がついていないのか?

気がついていても気にならないのか?

気になっているがお気に入りなので履いているのか?

聞いたことがないのでわからないが、

ファッションにこだわりは強めでも

この靴に関しては買い替えるつもりがないようだ🙄

 

普段は彼のファッションに口出しをするつもりは

全くないのだが、

この靴のかかとが私はどうしても気になる😑

気になるが、彼のお気に入りの靴を

「もうかかともすり切れてるし、

くたびれてるから買い替えたら?」

とは言えない😑

 

Pくんはかかとがすり減っているのに

気付いているのか?いないのか?

わからないので、

まずはそこを気づいてもらえるように

すり減っているところが見えやすいよう

玄関に並べてみた👞

 

「買い替えどきだと気づいてもらおう作戦」

 

Pくんが靴を見れば絶対に気がつくハズ‼️

そう思い、毎回見えるように置いてみたのだが、

何度試みても彼にかかとを気にしている様子はなく、

買い替える様子も見られなかった💧

 

「買い替えどきだと気付いてもらおう作戦」は失敗🙅‍♀️

もしかしたら気付いていて履いているのかもしれない

という確率の方が高い気さえしてきた👀

 

なので私は次の作戦に出ることにした。

 

本来ならはっきりと言ってしまえばいいだけのこと。

はっきり言い合えるカップルであれば

こんなステップを踏む必要はない。

これはこんなまどろっこしいことをする必要もない

些細なことなのだが(⌒-⌒; )

私はまず、今の状況がどういう気持ちからなのかを

確かめる性格なのだ🙄

こういうことをしているところもまた、

こじらせ女子と呼ばれることから

抜け出せない原因なのだろうか🙄